ユカイなぼうけんクラフトキット
ユカイなぼうけんクラフトキット内容物
ユカイなぼうけんクラフトキット作例
ユカイなぼうけんクラフトキットでいろんな形のオリジナルロボットを作って遊ぼう!
ユカイなぼうけんクラフトキットはハサミ一つで誰でも簡単にオリジナルロボットが作れます。
ユカイなぼうけんクラフトキットは紙ストローを使ってロボットのあしが作れます。
ユカイなぼうけんクラフトキットでいろんな形のオリジナルロボットを作って遊ぼう!
ユカイなぼうけんクラフトキットでいろんな形のオリジナルロボットを作って遊ぼう!
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ユカイなぼうけんクラフトキット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ユカイなぼうけんクラフトキット内容物
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ユカイなぼうけんクラフトキット作例
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ユカイなぼうけんクラフトキットでいろんな形のオリジナルロボットを作って遊ぼう!
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ユカイなぼうけんクラフトキットはハサミ一つで誰でも簡単にオリジナルロボットが作れます。
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ユカイなぼうけんクラフトキットは紙ストローを使ってロボットのあしが作れます。
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ユカイなぼうけんクラフトキットでいろんな形のオリジナルロボットを作って遊ぼう!
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ユカイなぼうけんクラフトキットでいろんな形のオリジナルロボットを作って遊ぼう!

ユカイなぼうけんクラフトキット

通常価格
¥2,700(税抜)
通常価格
(税抜)
販売価格
¥2,700(税抜)
入荷待ち
単価
あたり 

おうちをぼうけんするロボット教材キット

モーターやスイッチ、ストローなどを使って、自由な発想と創造力で自分だけのオリジナルロボットを作ることができます。

2020年から小学校で必修化されるプログラミング教育の開始を前に、ユカイ工学ではロボットに興味を持ってもらうキッカケの一つとして、
工作的感覚で創造性豊かにロボットづくりや操作を楽しめるよう企画しました。
本キットは学校やプログラミング教室、キッズ向けワークショップといった、様々な教育現場での教材としても活用いただけます。
オンラインワークショップでの活用事例もございます。

SPECIFICATION製品情報

ユカイなぼうけんクラフトキット
発送重量 190 g
電池使用 あり
電池付属 あり
内容物

ストロー(15本)
輪ゴム(20本)
モーター(2個)
電池ケース
単三電池(2本)
スイッチ(2個)
両面テープ(5枚)
目シール(2個)
コード(2本)
テープ(1枚)
安全について

詳しい製品情報はこちら

ブランド公式SNS

FEATURESユカイなぼうけんクラフトキットの特徴

”紙ストロー”がロボットに!?

ロボットを作る材料として紙ストローに注目しました。
移動するロボットでは基本となるタイヤをあえて使わず、
“モータにストローをつける”という簡単な組み立てで、
歩き回るロボットを作ることができます。

組み立て方は無限大!
ストローの長さや組み合わせる数を工夫すると、
面白い動きや、大きなロボットが作れます。
世界にひとつだけのオリジナルロボットを発明してみましょう。

仕組みは至ってシンプル

モータと電池とスイッチのみで回路が構成されているので、
小学校で勉強する理科の知識の範囲で製作ができます。
自分で配線作業を行ったスイッチを操作し、
思い通りに動かして自分だけのロボットを
探検させることができます。

創意工夫の余地を

ロボットづくりに正解はありません。
このキットには作り手の創意工夫を存分に盛り込む余地をもたせました。
出発点は同じですが、体験する子供によって完成する
ロボットはまったく別のものになります。
自由に発想を膨らませて面白いロボットづくりの世界を体験できます。

CUSTOMER VOICEお客さまの声

紙ストローを組み合わせて
作るところが楽しかった。

電池で動くロボットが作れて
楽しかったです。

ストローをうまく
車輪にできてよかったです。

保護者の声

昨年は、本人ひとりで教室に出して、母は遠くから眺めていただけだったのですが、
今回間近で 見ることができて、私も楽しかったです。

遠方のため、移動時間、労力がそれなりに必要でしたが今回のワークショップのようにリモートだと、
気軽に参加でき、地方住まいとしてはとてもありがたいです。

オンラインでも、1人1人への声がけをしていただき、ありがたかったです。最後の発表で
良いところを褒めていただいたのもとても嬉しかったようです。 ありがとうございました。

COLUMNコラム

GALLERYギャラリー